ノルウェージャン、お風呂でくつろぐ【猫漫画傑作選】

ノルウェージャン、お風呂でくつろぐ【猫漫画傑作選】

 ひさびさ!! ノルウェージャンフォレストキャットのるーさんの日常を描いた猫漫画傑作選+最新猫エッセイもガンガン更新していきますよ!
 今回は、風呂場が大好きなるーさんと、その姿を見て思い出した先代ニャンコのミュウの“お風呂事件”のことw
 では、お楽しみください!

猫漫画:お風呂の思い出

るーさんが風呂場に侵入して、シレッと湯船のフタの上でくつろいでいるのを見るたびに、先代ニャンコのミュウのことを思い出します。

ミュウはるーさんに輪を掛けて、風呂場に入るのが好きな猫で。

その侵入方法にはルーチンがあって、まず真っ先に湯船のフタの上に飛び乗り、しばらくそこで暖を取ってからシャワーのほうに移動して蛇口をペロペロと舐める……と。
でもこのときは、僕が湯船のフタを開けたまま頭を洗っており、ミュウの侵入に気づくのが遅れ、
あ!! ミュ……!!
と察したときには、ザッパーーーン!! っとなっていたという((((;゚Д゚)))))))
ミュウは僕の手を借りることなくネコかき(?)で湯船から脱し、すぐにバスタオルの山に包まれて事なきを得ました。
あのときの、内臓全部が口から飛び出るような衝撃は二度と味わいたくないので、極力お湯は溜めないようにしています (角満)。

猫エッセイ:風呂場猫の現在

 というわけで、最新猫エッセイ……というか、最新の“風呂場猫”の写真をアップしたいと思います。
 るーさんは相変わらず、風呂場……というか、お湯で温まった湯船の蓋の上が大好きです。まったくそこには興味がない、ペルシャ猫のステラとは大違いで。
 なので最近も、僕が湯船に浸かっていると風呂の扉を「カリカリカリカリカリカリ……」としつこく引っ掻き、

ルナ
開けろや。中でひとりで温まってるのはわかってるんやで

と、激しく主張www けっきょく僕が「しょうがねえなぁ……」と根負けし、中に入れてあげるのです。すると、すぐに……。

ノルウェージャン

ルナ
ふぃ~~~……

ご満悦かよwww

ノルウェージャン

ルナ
た、たまらん……。もっと全身に……

ぬくぬくかwww あんさん、そんなことせずともモッフモフやんけwww

ノルウェージャン

ルナ
よっと

あ、出てくれるのかな? るーさんいると身体が洗えないから、はよ出てくれや。

ノルウェージャン

ルナ
ほげぇぇぇえええ……。こ、これこれ。腹があったかい……

アザラシか!!!www

 今日も風呂場は……平和ですw
コメント一覧
  1. てつ㊚ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    猫かき……って
    あるんですね(*≧艸≦)
    うちも、お風呂にわ、興味あるよーですが
    ビビりなので
    入口あたりを
    今のとこ、ウロウロするくらいです!

コメントを残す

あなたにおすすめの記事
大塚角満の他のブログ