アド街のご紹介!

ここのところ猫の記事が続いていたので、箸休め的に違うコラムを。……まあ最後に、るーさんが出てくるけどね!w

毎週楽しみにしている番組のひとつに、テレビ東京系列で毎週土曜日21時から放送の『出没!アド街ック天国』があります。これの2018年12月8日放送回が、埼玉県の和光市でした。

僕は群馬県下仁田町出身ですが、社会人になってからは埼玉県に住んでいます。そういう意味では和光市も地元みたいなものなんですけど……正直、ほとんど行ったことがありませんw そのすぐ近くの朝霞市には何度も行っているんですけど(よく行く自転車屋があったりするのでね)、和光にはなかなか……。

ですので余計に、真剣になって見ていたんですけど……見ていてよかった!! 掘り出し物のお取り寄せグルメを教えてくれたから!!w

スポンサーリンク

かつをぶし池田屋の“食べる削り節”!

和光市の第11位にランクインしたのは、地元の老舗鰹節屋“かつをぶし池田屋”さん。そこの“大ヒット商品”として紹介されたものを、今回お取り寄せしたのです。

その大ヒット商品とは……こちらっ!!!

その名も“食べる削り節”!!

“生ハムのような”というキャッチコピーが踊っていますが、放送中もタレントの皆さんが試食し、「ホントに生ハムみたい!!」と絶賛しておりました。

そこでまあ、いたく興味をそそられて、番組で紹介された瞬間にネット通販にアクセス! 無事に注文でき、はるばるさいたま市まで運ばれてきたというわけです(隣の市だけどな)。

でも、こういうアイテムを撮影していると、必ず“この子”がやってくるんですよね^^;

るーさんキターーーー!!!www

ホント、めざとい……。いや確かにコレ、るーさん大好きな味だと思うけど、人間用に味付けされてるからお裾分けはナシだよ。

食べる削り節は、本当に生ハムだった

では、1枚取り出してみます。

おお……! 見た目は鰹節なんだけど……分厚くて存在感が段違い!! 鰹節っていうより、干物、もしくは焼き魚に近い感じ!

そして何より、この触感! ほんのりとやわらかくて、生の切り身と鰹節の中間な感じがします。

とはいえ、この段階ではまだ、半信半疑でした。

「生ハムみたい……って言ってるけど、それはほかに近いものがなくて、苦肉の策で生み出したキャッチコピーでしょうwww 鰹節が、生ハムっぽいわけないやんwwww

ってね。天邪鬼ですが、見たモノすべてを信じるほど、わしは若くないんよ……。

で、疑ったまま1枚口に放り込んだのですが……!

(#`・д・)コポォ

(#`・~・)モニュモニュモニュモニュ……

(・囚・)!!!!

(#`・д・)これ生ハムやああああああ!!!

いやこれ、すげえwww ものすんごくうんまいよ!!www

食感は、まさに生ハムのそれ。生ハムよりもほどよい抵抗があって、そこで初めて、「あ、鰹節を感じるw」って思います。そして味!! 特製のタレに付け込んで味付けをしているとのことで、これが鰹のダシと相まって極上の味を生み出してる! 和風醤油味に仕上がっているのでこのままバクバク食べるのでも十分おいしいし、サラダやチャーハンの具材にしても抜群にうまいと思います!

ちなみに僕は、↓このようにして食べました。


食べる削り節を、ちょっぴりのマヨネーズと醤油であえて、トーストにしたロールパンに挟んでガブリ!!(番組で見たのを真似ましたw) これがまあ……、

「極上ッッッ!!!」

意外の言葉を思いつかないくらい、最高のお味でしたよ!!

で、食べる削り節を1枚取り出して、写真に収めていたところだな…………!

(#`・д・)バグゥ!!!!!!!

(#`・~・)モニュモニュモニュモニュ……

!!!!?? ど、どろぼう!! 泥棒猫デタァァアアアア!!!!

るーさんに1枚盗まれました……。

と、というわけで、猫も盗みたくなる至高のうまさ、食べる削り節でした!!

2つのブログランキングに参加中❢ルナステラをクリックして応援してください