雑誌の記者という仕事がら、大小の出張がちょこちょこと入る。日帰りなら問題ないが、宿泊前提のソレとなるとやはりペットのことが最大の心配事となってしまう。これは、世のサラリーマン愛猫家の共通の悩み事ではないでしょうかチーン

海外出張など長期のときにはいろいろと方策を考えますが、1泊くらいならば小手先のアイデアでなんとかしたい。そこで、「あ! これでいいや!」とひらめき、簡易な自動給餌器(タイマーをセットすれば特定の時間にドライフードをパラパラ与えてくれる機械ね)を使ったりもしましたが、ちゃんと食ってるのか、そもそもキチンと分量通りに配給されているのか、イマイチ信用がなりませんでした。

そこで……。

この8月は何かと忙しく、1泊の出張がけっこう入ってしまっていることから、

 「抜本的で革命的な、我が欲求を満たしてくれる給餌器はないか!!?」

と強く思い、そのブツを探し始めたのです。我が条件は、

・決まった時間にご飯をあげてくれる
・分量を細かく設定できる
・できれば、るーさんの様子を見たい
スマホ等で遠隔操作なんてできたらサイコー!

コレ。「まぁなんて贅沢なんでしょ!」とお叱りを受けてしまうかもしれませんが……さすがアプリのテクノロジーが進化しまくった現代日本……あったんだなコレが!! すべての欲求を満たしてくれる、超ハイテクな給餌器が!!!

それがコレだ!!!爆  笑

カリカリマシーンSP~~~~!!!キラキラキラキラ

このマシーン、上記の4条件だけでなく、動画の録画、さらには直に音声の発信までできてしまうとのこと!!

もうね。買ったよね。お値段、けっこうしたけどね(17000円くらいだったか……)。いいよね。これで安心が手に入るならね!滝汗

というわけでさっそく届いたので、箱から出してみました。

って、なんかすげえ警戒顔で箱を睨みつけてるニャンコがいるんですがwww

コラコラ!! さっそく攻撃すんな!!! つーかデカいなオマエ!!!

こちら、箱を開けたところ。何がなんだかわかりませんね。

るーさんが勝手に比較対象として写り込んでくれているので、大きさ比較が楽でいいわ。

機能説明は次回に譲りますが、ここにドライフードをブチ込んでおくと、自動でエサを与えてくれるというわけです。

トレイをつけたところ。……うしろで、うらめしそうな顔をしてるニャンコが写り込んでいますけどwww

いろいろとアプリのセッティングがあるんですが、ひとまずそれは次回の記事で解説するとして、るーさんのエリアに設置してみました!!

そして実際、すでに使い始めているんですが……これがまあ、おもしろいのなんの!!! この楽しさだけでも、17000円を投資した価値があるわー!!! って感じですwww

詳細は、次回のリポートで!ニコ

2つのブログランキングに参加中❢ルナステラをクリックして応援してください