(#`・д・)秋ですッ!!!

……ていうか冬みたいな寒さなんですが、今年の秋はどこに行っちまったんですかね(((;゚Д゚)))

そんな秋無しイヤーでありながらも、やっぱり季節は感じていたい!!真顔 四季の国・日本だからね!真顔

ということで、今回は旬なネコおやつを食べたいと思います。

……つーか、ネコおやつの時点で旬も何もあったもんじゃない気もしますがね(((;゚Д゚)))

まあいい!!真顔

秋真っただ中のいま、俺が食べるネコおやつはこれしかないッ!!!

image

”にゃん粒 さんま”降臨だぁぁああああ!!! わあああああ!!! まともぉぉぉおおお!!!!www

この”ネコのおやつを人間がレビューする”コーナーの、栄えある1回目の素材となったのが、何を隠そう”にゃん粒”でした。

そのときは鱧(はも)を食ったわけですけど、素材の味が活かされた贅沢極まりない造りで、

(#`・д・)ネコにあげるのはもったいねえ!!

となったものです。なのでにゃん粒シリーズには、言いようのない安心感がありますwwwニヒヒ

今回のにゃん粒・さんま、パッケージに大きく”千葉”と書かれております。これは千葉県専用のネコのおやつ……ってわけではなく(あたりめーだ)、千葉であがったさんまを使って作っているということですね!! ……そう! さんまと言えば銚子!! 銚子のさんまが来てくれたッッッ!! 今年はさんまが大不漁で、なかなか食卓に上がらない……とお嘆きの奥様も、このにゃん粒・さんまだったらいつでも食えますよ!!!ニヤニヤ

……いい加減、先に進む。

このパッケージを袋から取り出すと、さっそく飢えと戦う野生のケモノに襲われました。

image

(#`・д・)それもう絶対うまいヤツや!! はよ食わせろ!!

(((;゚Д゚)))まだ匂いも出てないはずなのに……。どんだけいいカンしてるねん……滝汗

そんなるーさんを振り切って、ひと粒取り出してみます。

image

お……びっくり

一見、さんまの血合い部分を乾燥させたもののように見えるけど、どうなんだろう? 成分表を見ると、

”さんま”

とだけあるwwww

(#`・д・)さんまのみの1本勝負!!

(#`・д・)余分なものはいっさいナシ!!

そんな、千葉スピリッツを感じます。では、食べてみましょう。

(#`・д・)コポォ

(#`・~・)コリコリコリ……

(・囚・)!!

(・囚・)y-これ、さんまやんw

もうこれ、香りも旨味もさんまそのものw 乾燥して身が圧縮されているからか、さんま特有の味が濃縮されてて、噛むごとにおいしさが口に広がるよ。歯ごたえも抜群で、歯ですり潰すたびにホロリホロリとさんまの身の繊維が崩れ、その瞬間にまた香りが口内に放出される……。鱧もおいしかったけど、ぶっちゃけほとんど食ったことがなかったので感動が薄かったが、食べなれているさんまだとこのシリーズのレベルの高さがよくわかるじつにウマい! これ、料理用のダシを取るのにもピッタリなんじゃないかなあw

そんな、感動に浸っていると、またまた飢えたケモノに襲われました。

image

(#`・д・)うぉら!!! とっとと食わせろ!! わしのメシやろそれ!!!

マジでこっちが食われるかと思いましたw

というわけで、採点です!

●人間の舌的感想●(★5つで満点。☆は0.5点)

・味……★★★★
・歯ごたえ……★★★★☆
・コク……★★★★☆
・満足感……★★★★★
・さんま……★★★★★
・おつまみ度……★★★★☆

●るーさん見た目レビュー●

・飛びつき度……★★★★★+α
・食時間……3秒
・おかわり所望度……計測不能レベル

ちなみに、さんま好きの編集担当が、

「そんなにうまいなら、ちょっとさんまが食べたくなったときにいいかもね」

と言うので、

「んじゃ今度、山盛り買ってきてやるから食いなよ

と優しく言ったところ、

(#`・д・)イラネーよムキー ふつうにさんま食うわムキー

と、なぜかキレられました。

2つのブログランキングに参加中❢ルナステラをクリックして応援してください