最近まったく書いていなかったのですっかり忘れ去られてしまってそうですが……まだまだ続けますよこのコーナー!! ”ネコのおやつを人間がレビューする”ひさびさの登場だぁぁあああ!!! わああああああ!!! またやんのかぁぁあああ!!!ww

というわけで、2018年1発目のこの企画。いったい何を食したのかというと……!

{DB7CE621-BAA3-496C-B02D-3CB269D55B0D}

こちらの”プチジャーキー・マグロ”をいかせていただきましたっ!!

このおやつ、どこかで見たことがあるな……とお気づきの方は、かなりの”るーさん通”です。じつは年末に公開した”ネコ用御節”→関連記事)の中に、「昆布巻きのつもりε=(Φω´Φ#)」と配置したのが、このマグロジャーキーだったのです! こうして改めて見ると、昆布巻きっていうよりチョコブラウニーって感じですけどねw 一応、新年1発目ということで、御節に使った具材を喰ってみようと思ったわけです。……まあネコ用のだけどな!!ゲロー

そんなプチジャーキー・マグロの写真を撮っていると……さっそく来たよ、ネコ化の猛獣がっ!!!ゲッソリ

{629F1940-1D52-4B17-9C00-066CE3BCCBCE}

ε=(Φω´Φ#)この袋から、いい予感がするねん!! 福袋や!!

どんだけ察しがいいんだよるーさんは……wガーン

{E2688830-F000-4301-806D-51D3FA491D7D}

(#`>д<)くっふぅぅぅううう!!!

目つむっちゃったよこの子www

キリがないのでるーさんを追い出し、中身を確認してみます。1本取り出すと、↓こんな感じ。

{D7CC1531-479A-487B-A42F-706766A2EEDB}

触った感じ、けっこう硬いかな。とはいえ、歯みがきガムみたいにカッチンコッチンに硬いわけではなく、ちょっと力を加えればホロリと崩れそうな印象です。モースの硬度計で言うところの、硬度2くらいな感じかな(わかんねーよ)。もうちょっとわかりやすく言うと……クッキーのようなものです(最初からそう言えよ)。

ちなみに、軽く力を入れて折ってみたところ、断面は↓こんな感じでした。

{12598F24-94C7-4CF3-9B65-5F9C8206A627}

一見、血合いの塊に見えますな。ここで成分表を紐解くと、

「海からの自然なおいしさそのままに。焼津港で水揚げされたマグロとカツオのみを使用しました」

との説明があり、原材料名には”マグロ、カツオ”と記されておりました。要するにこれ……マグロとカツオの肉の塊ってわけだ!! こいつは新年早々、豪華なおやつだなぁおい!!!(ヤケクソ)

というわけで、実食しましょう。

(#`・д・)コポォ

(#`・~・)モクモクモクモク……

(・囚・)!!!

(;`・д・)…………

最初に感じたのは、そこはかとない酸味でした。といっても強烈なものではなく、さわやかな海の香り……とでも言うのかね? 決してイヤな味じゃないです。歯ごたえはそこそこあり、まさに”魚肉クッキー”を食べている感じ。歯に抵抗することなく、噛むごとにホロリホロリと崩れます。ネコ的には物足りない歯ごたえかもしれませんが、人間には必要十分な硬さと言えるでしょう。

そして噛み進めるごとに、濃厚な魚の味が口の中に広がります。加えて、サバ科の魚が持つ独特な甘み。それも、血合いのあたりで強く感じる、魚本来の匂いが鼻から抜けていきます。これ、かなり高級なおやつなんですけど(このサイズで400円くらいしたかな)、「それもやむなし!」と思えるセレブな味を堪能できます。正直、ネコにあげるのがもったいないレベルw

なんてことをつぶやいていたら、ネコ大将が攻めてきました滝汗

{DB635EFD-4A0B-40A4-AE9E-C614B6D2200D}

(#`・д・)なにがネコにあげるのがもったいねーだ!! それわしのやろ!! 人間に喰わせるのがもったいねーわ!!!

るーさんの要求度、凄まじかったです滝汗 もったいないので、特別なときに与えるようにしよーっとw

というわけで、採点です!

●人間の舌的感想●(★5つで満点。☆は0.5点)

・味……★★★
・歯ごたえ……★★★★☆
・コク……★★★★☆
・満足感……★★★☆
・マグロ度……★★★★☆
・おつまみ度……★★★

●るーさん見た目レビュー●

・飛びつき度……★★★★★+α
・食時間……10秒(1本あたり)
・おかわり所望度……計測不能レベル

2018年も、バリバリボリボリとネコおやつを喰いまくります!!

2つのブログランキングに参加中❢ルナステラをクリックして応援してください