猫の行動で知る季節の変わり目【ノルウェージャン、ペルシャ猫】

10月も半ばとなりましたが、ここにきて急速に、季節が進んだ気がします。つい1週間前まで、ガチで、

「暑い暑い……>< クーラークーラー><」

とヘトヘトになりながらクーラーをつけていたのに……気が付けばコタツをつけている自分がいる!!!

どうなっとんねんいったい……。

もうここ数年は四季なんてまったく感じられず、

「夏が終わったら冬!! 冬が終わったら夏!!」

こんな、風情もへったくれもない移ろいになっている気が……。困ったもんですな……。

そんな季節の変わり目を、猫たちも敏感に感じ取っています。

そこで今回は、ノルウェージャンフォレストキャットのるーさんと、ペルシャ猫のステラが見せた“季節の変わり目を感じさせる動き”を写真で紹介したいと思います!

スポンサーリンク

ノルウェージャンフォレストキャット、10月第1週まで

まずは、ノルウェージャンフォレストキャットのるーさんの行動です。

いまから20日ほど前、9月の終わりごろには↓こんな感じになっていました。

ノルウェージャン1
だら~~~ん……

触るとひんやりするアルミ製の猫鍋に入って、とことんまでダラけている様子w 気温も余裕の30度オーバーで、「さもありなん」な状況なんですけどね。

これ、10月に入ってもほとんど変わりません。

ノルウェージャン2

いまは亡き旧ニャンモックに入って、股をおっぴろげてくつろいでいるところwww 寒くなるとここまでだらしない格好にはならないので、やっぱり暑かったんだなぁ~……とw

ちなみに、ステラといっしょにいても、10月第1週くらいまでは、冷たいフローリングの上が定位置でした。

ノルウェージャンとペルシャ猫

……階段に綺麗に並んで、オマエらはどこの改造内閣だって感じですけどw 日があたらず、冷たい階段の上は、猫にとっても居心地がよかったみたいです。

ノルウェージャンフォレストキャット、現在は

さて、そんなるーさんの現在ですが……↓こんな感じになっています。

ノルウェージャン3

僕のお腹に無理矢理しがみついて寝ているところw 寒いらしく、こんな感じでひっついてくることが多くなりました。

もう1枚。

ノルウェージャン4

るーさん、大きすぎて乗り切らず、このあとズリ落ちるんですけどwww

キャットタワーでも、メインクーン用大型ニャンモックで寝ることが増えてきました。

ノルウェージャン5

あったかそ~~~^^

生地がフカフカなので温かいのか、寒い夜もここで丸まっていることが多くなりましたねー。

スポンサーリンク

ペルシャ猫、10月第1週まで

おつぎは、チンチラペルシャのステラさん。

10月第1週までは……↓こんな感じになっておりましたw

ペルシャ1
へそ天~~~……www

もういっちょ。

ペルシャ2
へそ~~~~ん……www

ステラは暑いと速攻でヘソ天になって、そこらでひっくり返ってしまうんですよね……w 10月第1週までは、丸くなって寝ている……というシーンはあまり見なかった気がします。

ペルシャ猫、現在は

上のヘソ天から、わずか1週間。

10月半ばのペルシャ猫がどうなっているのかというと……。

ペルシャ3
ペルシャ4
ペルシャ5
ペルシャ6

居間で寝るときは丸くなり、夜から朝にかけては僕のベッドの上から動かず、ず~~~~っとそこで寝ています。ここ2日ほどはとくに冷え込んできたので、僕の布団に潜り込んできて、ピッタリとひっついて寝ているんですよね。こんなに長毛でモコモコのくせに、敏感に寒さを感じ取っているんだよなーw

というわけで、猫で感じる季節の変わり目でした!

おしまい。

2つのブログランキングに参加中❢ルナステラをクリックして応援してください