ノルウェージャンとペルシャ、仲がいいのか悪いのか

ノルウェージャンとペルシャ、仲がいいのか悪いのか

 

いよいよ寒くなって参りましたな……。

でも猫飼い的には暑い夏より、震えるような寒い冬のほうが何かとうれしいものなんですよね。それはなぜかというと……猫が布団に入ってきて、いっしょに寝られるから!!w

猫とふとん

この間も何度か、記事にしてきましたけどね。

首都圏はここ数日、ますます気温が下がっているので、ノルウェージャンフォレストキャットのるーさんもペルシャ猫のステラも、先を争って僕の布団に潜り込んできます。その様子が↓こちら。

ノルウェージャンフォレストキャット
のるうぇ~~~www

ペルシャ猫
ぺるしゃ~~~んwww

これ、よく見るとわかりますが、どっちも僕の左脇に潜り込んで落ち着いているところです。つまり、別の日に撮影された写真ってこと。

というのもコイツら、仲がいいのか悪いのかよくわからないところがあって、重なって寝るということをほとんどしないんです。先代ニャンコのミュウ&アクアはしょっちゅう折り重なって寝ていたので、それを思うと、

「るーさんとステラの関係って……どうなんだろうな」

と、ついつい疑念が浮かんできてしまいます。

このように、一方が左側に入っているとそこに割り込もうとはせず、一方は僕の右脇に潜り込みます。すると……↓このようになるわけ。

狭いし、寝返りも打てなくなりますけど、猫好きにとっては天国のようなポジションになりますねw

ポジションを取り合う猫たち

でも、今朝のことなのですが、あろうことかステラが、るーさんが先に潜って寝ていた左脇に強引に入ってこようとしましたw よっぽど寒かった……というより、僕が右寄りにポジショニングしていたために、右側のスペースが狭かった……のが原因だったようですw

でも、せっかく寝ているところに割り込まれそうになって、るーさんがおもしろいわけがありません。当然のように布団の中から手を出して、ステラの頭を叩こうとしました。

ところがステラ、それでもかまわず潜り込もうとしてきます。さすがにこれではるーさんがかわいそうなので、僕がステラの進行を妨害したんです。

 「ステラ、こっちお姉ちゃんいるやろ! 右側に入りなよ!」

と言いながら手で通せんぼして。そしたら……!

ステラ
シャーーーーーッ!! なんやねん! わしもこっち入るんや!!

なんと、牙をむいて激怒しやがったではありませんか!!w

「ちょ!ww ステラ!w やめろや!!w 逆ギレすんな!

このままだとケンカになると判断した僕は布団から出て、

「ノーサイド!!w もう起きるよ!」

と、2匹の猫に告げたのでした。

キャットタワ―の攻防

そんな2匹の猫が、珍しく揃ってキャットタワ―の屋上におりました。その姿が、彼女たちの関係を反映しているようでおもしろかったので、思わず撮影。

キャットタワ―

尻を向け合ってるwww

しばらく眺めていると……。

キャットタワ―

ルナ
なんや

ステラ
なんね

見つめ合うふたり……w でも、ジャレ合うでもなく、ケンカするでもなく、時は流れ……。

キャットタワ―

このまま置物のように固まったのでしたw

おしまいw

あなたにおすすめの記事
大塚角満の他のブログ