ノルウェージャンとチンチラ、妙な場所で寝る

2018年度最後の日は、猫漫画傑作選+最新猫エッセイをお楽しみください!

本日再アップするのは、個人的に大好きな布団ネタw

僕の布団で寝るのが大好きなるーさんですが、妙な場所で寝るのがマイブームになってしまい……という内容ですね。

そして後半の最新猫エッセイでは、この状況にチンチラペルシャのステラが加わるとどうなるか……という目下の悩み(?)を綴ります^^;;

それでは、お楽しみください~!

スポンサーリンク

猫漫画:そこで寝るか

最近のるーさんのトレンドは”下僕の布団に潜り込んで寝る”ですが、ここんとこさらに極まってきて、上のマンガにあるような状況になることがしょっちゅうなんですけど!!

これ、最初はいいんです。密着してあったかいし、何よりかわいいし。でもそのうち、るーさんの眠りが深くなるにつれて5.3キロの体重(当時。現在は6キロですw)がズッシリとのしかかってきて(リラックスして力が抜けて、全体重がかかってくるわけ)、こっちはただただ重いだけに……!

しかも!

やっぱり人の腹の上なので安定が悪く、しかもるーさんは何度も書いてきた通り”寝相最悪”のスキル持ちなので、ズルリと滑り落ちそうになるわけだ!! すると……。

(#`ーдー)ズルッ

(;`ーдー)!!!

(;`ーдー)つニュッ (爪を出す)

グサッ

|;゚ロ゚|いってえええええ!!!!

こうなるというね……。(角満)

猫エッセイ:なぜ猫は……そこで寝るのか

というわけで、最新猫エッセイです。

昨年秋から我が家にチンチラペルシャのステラが加わりました。そんな彼女にるーさんが、

|・`ω・)おい、チビ。寝るならいい場所があるで

と教えたのか何なのか、いつの間にかステラの寝る場所も僕のベッドの上になりました。おかげで毎晩、

↑この状態(〇が猫、/が僕w)になっちまって、僕は身動きひとつ取れずに非常に寝苦しい夜を過ごしている……ということを先日報告させてもらいました^^;

そして最近、この状況に新しいパターンが生まれてしまいまして……(((;゚Д゚))) それを表している記号が……若干強引ですが↓コレなんですwww

「ん?? ど、どういう状況??」

と思われたと思うので解説すると、“=”は寝ている僕です。そして上についているドットが、今回の漫画にある“腹の上のるーさん”(屋根の上のヴァイオリン弾きみたいだけど)。そして右側のドットがステラなんですが、この場所がどこかというと……なんと僕の首の上!! なんとマフラーを巻いたが如く僕の首にまたがって、そのまま寝ていやがるんですよ!!w(わかるかなw)

これにより、胴体はるーさんに封じられ、首から上はステラに封じられるという、完全に拘束衣を着た状態で寝ているというね(((;゚Д゚))) 間違いなく暖かいんですけど、身じろぎひとつできないので、朝起きたときには身体中がビッキビキですわ……。

2つのブログランキングに参加中❢ルナステラをクリックして応援してください
コメント一覧
  1. アバター Miki より:

    SECRET: 0
    PASS:
    子猫の名残で、私の胸元に寝るんですが
    成長とともに私のお腹まで猫カイロに覆われてます(*゚∀゚)=3
    寝相はもともとあまり動かないタイプですか
    冬は、にゃんこの重みも加わり腰にきてます笑

  2. アバター Nok より:

    SECRET: 0
    PASS:
    つらくて可愛くて鼻血出そうです
    それでもズラせないのが猫下僕の宿命だと
    日々実感しております

コメントを残す