ノルウェージャン、キッチンペーパーまでズタズタに……

本日は猫漫画傑作選+最新猫エッセイをお届け!

猫ってなんで、

「これは何かされると面倒臭いから……ここだけはオイタしてくれるなよ!!

飼い主が考えているところばかり攻撃しやがるのでしょうか……(((;゚Д)))

たとえば、壁紙とか柱でバリバリと爪を研いだり……。

飼い主が寝ているときに、その髪の毛をブチブチとむしったり……(((;゚Д)))

まあ……主導しているのはたいがい、ノルウェージャンのるーさんだけどな!!!

本日の猫漫画傑作選+最新猫エッセイは、そんなるーさんの“やらかし”のひとつです……。


スポンサーリンク

猫漫画:トイレットペーパーの謎





おわかりいただけただろうか……?

ちょっと前のことですが、トイレに設置してあるトイレットペーパーにひどい傷がつくことが頻発したことがあったんです。

何メートルも引き出されてボロボロになっているってのはもちろん、地味にボディーブローだったのが、トイレットペーパーのいたるところに、釘かなんかを深く突き刺して引っかいたような傷があったこと……。人間が使用時に「がらがらがらがら」と何メートル出しても穴だらけで、しかも傷でいちいち引っ掛かってそのたびに破れて……

うわああああ!!!うぜええええ!!!なんだこの傷だらけペーパーはっ!!!

とキレたことが何度あったか……。

マンガにある通りトイレのドアはキチンと閉めていたつもりだったので、最初はるーさんが犯人ではなく、ネズミの仕業だと思って震えていました。でもある日、トイレの前にチョコンと座っていたるーさんの様子を見ていたら……。

|)

|) ソ~……

ギィィィィィィィィィィ……(ドアの開く音)

やっぱりオマエが犯人かぁぁぁあああ!!!

建てつけが悪くなっているのは気づいていたのですが、器用にドアを開けてトイレットペーパーをガラガラガラとやっていやがったようです(((;゚Д)))

以来、以前よりもキッチリとドアを閉めるようになりました(角満)


猫エッセイ:キッチンペーパー受難

というわけで、最新猫エッセイです。

……っていうか、1枚の写真を皆さんに見てもらいたいのです!!

↓こちらです……(((;゚Д)))

キッチンペーパー破壊
でんでろり~~~ん……www

……って、なんじゃこりゃああああああ!!!(驚)

台所から、妙な音がしていたのです……。

ゴソゴソゴソ……! ザワザワザワザワ……ッ!!

という、どう聞いてもなんらかの小動物がオイタしてる感じの音が!!

で、恐る恐る確認に行くと、上のようにズダズダになったキッチンペーパーがデロデロに引き出されていたのです。これ、写真だと大した被害に見えませんけど、ペーパーに入った傷と亀裂は芯のほうまで入っていて、引き出すとビリビリに破れやがるのです。うぜえええええ!!!w

そして、ビリビリになったキッチンペーパーの脇に、猛烈に怪しい容疑者がいました。

↓こいつです。

ノルウェージャン容疑者
取り扱い注意!!じゃねえよwww

なんでるーさんが犯人と確信しているかというと、このキッチンペーパーが置いてある場所はステラじゃ登れないから。でもるーさんは圧倒的なフィジカルで余裕で飛び乗ってしまうので、自動的に犯人はノルウェージャンだと……(((;゚Д)))

本当にコイツは、油断ならない……

2つのブログランキングに参加中❢ルナステラをクリックして応援してください