ノルウェージャンに尻を攻撃される飼い主……w

本日は猫漫画傑作選+最新猫エッセイをお届け!

これ、猫飼いさんだったら誰もが経験する“猫あるある”のひとつかと思います。……そう、猫の臭いを運んでくる“臭撃”ですw

漫画にある“トイレから出てすぐに布団に入ってくるパターン”と、布団でぬくぬく寝ているときに中でオナラをぶっ放し、何事もなかったように出ていく……というパターン。後半の最新猫エッセイは、後者に紐づく話を綴ります。

……非常にくだらない&下品なお話なので、テキトーに読み流してくださいねw

スポンサーリンク

猫漫画:においのおすそ分け

猫漫画



これも、よく聞くネコあるある?w

トイレで用を足したあとに限って、トコトコと布団に来て潜り込んで、

(・ω´・#)ん……?

(#`Д´)くっさ!!!!!

とさせられることが幾度あったか……。

先代ニャンコのミュウが、るーさんに輪を掛けた臭撃のネコでした。

トイレから出ると速攻で人の膝の上に乗ってきて、その場で毛づくろい……w しかも、こっちが食事なんかしていると喜々としてやってきて(たぶんw)、

(((Φω´Φ#)))おらおら

と、身体をこすりつけてきたんですよねぇ……。

「わざわざトイレの後に乗ってくんなーーー!w」

と憤ったのも、いまでは懐かしい思い出です。(角満)

猫エッセイ:飼い主、猫に臭撃を食らわして……w

というわけで、最新猫エッセイです。

……といいつつ、出オチみたいな話なので手短に。

そして、下品な話なので、危険を察知された方はここで引き返すのがいいかと……。

数日前の早朝のこと。

朝から元気な2匹の猫は、僕が寝ていようがお構いなしに布団のまわりで暴れやがります。その日も、午前5時くらいからウロウロドタバタと歩き回っていて、とてもじゃないけど寝ていられませんでした。

「うぅぅぅ……うっせーな猫ども……(。´3д3)」

眠りを妨げられ、寝がえりを打ちながら布団の中でモゾモゾとする僕。そんなとき、朝の生理現象がお腹を襲いました。

「あ……。お、おならが……」

察知した僕は、布団をはだけてポピーと1発、放屁を放ちました。……仕方ないよね!! 朝だしね!! そして、

「ふぅ……(。´3д3)」

とちょっとだけスッキリし、再び寝ようとしたところ……!!

グサッ

「いってぇ!!!!!」

何かが僕の尻に刺さりました。一瞬、

「ススス、スズメバチが出た!!?!」

と寝ぼけながら焦り、慌てて尻のほうを振り向くと……!!

睨むノルウェージャンフォレストキャット
(#`・д・)ゴゴゴゴゴゴゴ……!!

怒りの表情のるーさんいたぁぁああああ!!! その顔を見て、僕はすべてを察しました。僕が放屁を放ったとき、ちょうどそこにるーさんがいて、オナラをひっかけられた怒りで爪で尻を攻撃した……というわけ。僕は泣きながら、阿修羅の表情のるーさんに謝りました。

「知らなかったとはいえ、屁をひっかけてスミマセンでしたね!!>< でも、尻に爪立てることないだろーーー!!><

おしまい……w

2つのブログランキングに参加中❢ルナステラをクリックして応援してください
コメント一覧
  1. アバター ハナのママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ルーさん、いつもかわいくたくましいです。
    うちのハナはオシッコを勢いよくして、ももの毛やお尻のまわりにつけて、ぬれたままで膝にのります…。ちなみにトイレの外にまでオシッコを飛ばします(屋根付きトイレなんですが…)。不思議です。
    猫って不思議ですよね→猫の自覚のない猫は不思議です。
    漫画を買いたいです、帰国したときに本屋に行ってみます。

  2. アバター atelier-sitlus より:

    SECRET: 0
    PASS:
    お母さん猫がうんちの後にお尻を舐めてやったりするんですが、多分その名残りではないかと。
    うちはライトがうんちの後グルーミングしてやたらお尻をこちらに突き出してきます。「見て見て~、綺麗になってる~?」みたいな。

コメントを残す