猫漫画+最新猫エッセイ、平日も投下!

週末に更新していた“猫漫画傑作選+最新猫エッセイ”ですが、かな~り需要があるようなので、今日から徐々に平日にも投下してまいります!

今回紹介するネタは……当ブログお得意の、“猫トイレ”がらみのお話www

ペットを飼う以上は避けて通れないトイレのお掃除ですけど……。

スポンサーリンク

猫漫画:絶妙のタイミング!?





まあ要するに……るーさんが、うんちょをするタイミングのお話しですね。

このマンガにある、出掛ける間際と晩酌のタイミングって、どっちもすんげえボディーブローでして……w とはいえ、トイレが汚れていると申し訳ないので、すぐにでも片づけてあげたくなって、

ぬおおおお!!! あと10秒早く家を出ていたら気づかなかったのに!! でも気づいたからには……バスを1本遅らせてでも片づけてあげないと!><」

となって、マジでバスを1本遅らせてうんちょの始末をするというね……。

そして、何かを食べていると、必ず、

(Φω´Φ#)ノザッザッザッザ

って、トイレを引っ掻き始めるんだよなー!w

これ、なんなんですかね? 出掛け間際のドタバタした雰囲気と食べ物の匂いが、るーさんの腸を刺激してるのかなぁ……w(角満)

猫エッセイ:トイレの戦闘力が、2倍になりました……w

この漫画を公開した1年後、我が家にチンチラシルバーの新参者・ステラがやってきました。

以前公開した記事にありますけど、ステラの登場に合わせて我が家の猫トイレはふたつに。……人間のトイレはひとつしかないってのに、猫にはそれぞれ専用のトイレが用意されたわけです。

……まあ、専用にしたいと思っているのは飼い主だけで、るーさんもステラも見境なしに、どっちのトイレでもドスドスとウンコしてるけどね!!w

で……。

上の漫画にある通り、るーさんは相変わらず空気を読まないタイミングでウンチをします。

出掛ける間際、ご飯を食べているとき、お風呂に入ろうと思ったとき、こっちがウンコしようと思ったとき……w

とはいえ、るーさんの排便頻度は24~30時間に1回くらいなので、とくに揉めることもなく(当たり前だけど)、僕は平和にウンチを片付けていたのです。

……そう、ステラが来るまでは。

ステラの排便頻度は、るーさんよりも多いです。だいたい、1.5倍くらいかな? 身体は小さいくせによく食べるからか、そりゃあもう盛大にやってくれます。感動を覚えるほどにw

そしてまたステラも、るーさんと同じように、

「いま、このタイミングでだけはしてくれるなよ……!」

ってときに限って、トイレに飛び込みやがるのです!!w とくに、人間の食べ物の匂いが排便を促すのか、朝食や晩酌のときを狙ったかのようにトイレに突入し、

:(;゙゚'ω゚'):プルプルプルプル……

(・ω・)!!


ε=(ーω´ー#)

ε=(Φω´Φ#)ノノザッザッザッザッザッザッザ!!! 

ってやりやがるというね……。

それでもたまに、ステラがこっちの食事時におとなしくしていることがあって、

「あ! 今日はステラがトイレに行かないぞ!w 安心してメシが食えるwww」

と喜んだときに限って、るーさんがトイレに向かい……!

:(;゙゚'ω゚'):プルプルプルプル……

(・ω・)!!

こうなるんだよねえ……w

「オマエら、徒党を組んでわざとやってるだろ!!w」

とわめいても、るーさん&ステラは我関せずです……w

おしまいw

2つのブログランキングに参加中❢ルナステラをクリックして応援してください
コメント一覧
  1. アバター かりん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    (*´∀`*)コンニチワ~♪
    初コメです♪失礼します(*´∇`)ノ
    いつもブログ楽しく読ませていただいています
    今日のブログを読んで思わず!
    わかるぅ~わかるぅ~
    って拍手しました
    (๑✪∀✪ノノ゙✧パチパチ
    忙しい時に限って。。。ですよね~
    きっと、雰囲気で何かを察知してるのかもしれませんね(笑)
    家ののあたんにも、あるあるなお話です(*´艸`*)

  2. アバター てつ㊚ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    うちわ
    何故か、朝、トレイ掃除したあとやってきて
    やりはじめます(;´д`)
    もぉー少し
    早くしにきてくれたらって
    思うんですけどねー

  3. アバター atelier-sitlus より:

    SECRET: 0
    PASS:
    あるある~。
    姉猫は毎朝ごはん前にう☆ちしてるのがルーティーンの良い子なんですが、弟猫は、何故か家族揃ってごはん食べ始めるとう☆ちします。私一人のごはんだとしないのに…。

コメントを残す