そういえば、この姿を見せるのは初めてだった

週末、ひさしぶりに体調を崩しました。

齢48のおっさんのわりに、年末に行った人間ドックでオールAを出すという健康優良児なワタクシですけど、唯一の弱点が胃腸と四十肩と痛風(疑い)と頭髪でして(ぜんぜん唯一じゃないが)。比較的簡単に、お腹を壊すんです。

でまあ、調子が悪かったのは胃腸だったんですけど、微熱もあったので、

「眼鏡が曇ってイヤだけど、マスクすっか……」

ということで、週末はマスクマンと化していました。この時期はニット帽をかぶっていることが多いので、

ニット帽+マスク

という、どっからどう見ても空き巣のような風貌です。

スポンサーリンク

マスクマンvs.チンチラペルシャ

とはいえ、冬の時期のデフォルトとも言える姿だったので、気にせず上記の格好で家に入ったわけです。

するとそこに、チョコチョコとステラさんがやってきました。僕にべったりの彼女は、この段階ですでに喉をゴロゴロと鳴らしています。

「お、スーちゃんただいま^^ 外は寒いよ」

いつもより1オクターブ高い究極の猫なで声を気持ち悪く発すると、ステラが僕を見上げました。そこにいたのは、こんな男

不審者~~~ん……

その瞬間のことでした。

:;:(;゙゚'д゚'):;:

ステラwwwww 硬直wwwwww

2秒ほど固まったあと、ステラは脱兎の勢いで僕と距離を置き、上記の顔で振り向きました。そして、

尻尾、ブワッ!!!

背中、ピキーーーン!!!

耳、ペターン!!

目、クワッ!!!

もう、これ以上ないくらいの警戒モードになってしまったのです。

でも確かに、考えてみたら、ステラがマスク姿の僕を見たのはコレが初めてのこと。

:;:(;゙゚'д゚'):;:匂いは同じなのに、姿が違うお……!

そう思って警戒したとして、なんら不思議はなかったんだよなあw

すぐさま僕はマスクを取り、ステラに謝りました。

「ステラww ごめんごめんww 脅かすつもりはなかったんだよww」

すると、しばらく怪訝な表情でしたが、まもなく、

(;´・ω・`)戻った……

↑こんな顔になりましたw

もしかしたらちょっと警戒されてしまうかな……と心配しましたけど、すぐにいつもの甘えモードになったステラ。数分後には、

僕の腕を枕にして、ぐっすりと寝てしまったのでした。

おしまい。

2つのブログランキングに参加中❢ルナステラをクリックして応援してください