長毛猫、切った毛玉の活用法【ノルウェージャン、ペルシャ】

 

前回のチンチラペルシャの毛玉記事、かなりの反響をいただいたようで……! 読んでいただき、ありがとうございます!

飼ってみてわかったのですが、このチンチラペルシャという猫種、天使のような見た目をしていてルックスは抜群ですが、なかなかにしてひと筋縄じゃいかないです。以前、チンチラペルシャの性格を指して、

“ツンデレの権化”

と書きましたけど、その勝手気ままな性格以上に、身体的な最大の特徴である綿菓子みたいな長毛が本当にクセモノです……。

チンチラペルシャ

▲クセモノ。

 前回の記事に詳しい通り、先日、ステラが寝ている隙にいくつかの固まった毛玉を切り取りました。これもう、“水にジャレる”という悪癖を持つステラといる限り、つねについて回る作業になりそうです……。

水遊び

でも、せっかく立派な毛玉を切ったのだから、何かに活用してみたい。

そう思った僕は、とある趣味(?)と合わせて楽しむことにしました!

スポンサーリンク

羊毛フェルトと猫毛玉を掛け合わせる!

その趣味とは……羊毛フェルト!!

……いや、といっても、リアルな動物を作ったり、ステキなアップリケを作ったり……といった応用編のほうじゃなく、ただ単純に羊毛フェルトを丸くまとめた“猫玉”を作るだけなんですけどw 過去記事に詳しいので、ぜひ読んでみてくださいw

猫玉を作るための道具と材料

では、どうやってステラの毛玉を羊毛フェルトと合わせるのか?

それはもう、単純明快に、

「猫玉の“芯”にステラ毛玉を使ってしまおう!」

というものです!!w

用意した道具と材料は、↓これだけ。

羊毛フェルトセット

・羊毛フェルト(100均のもので十分!)
・専用ニードル(これも100均で買えます)
・ステラ毛玉(我が家限定品です)

ではさっそく、実践いたしましょう!!

スポンサーリンク

羊毛フェルトで猫玉を作ろう!

今回用意したステラ毛玉は、最長部が3センチほどの大物です。

毛玉

……なぜこんなのがあるのかと言えば、ステラが毛玉を作るたびに切り取って、袋に入れて保存してあるからです^^; 溜まったらコレを使って何か作りたいな……って考えていたのです。

羊毛フェルトによる猫玉の作り方は、以下のリンク先に詳しいのでぜひ参考に。

と言っても難しいものではなく、羊毛フェルトを強く引っ張りながら芯を作り、そこにグルグルとフェルトを巻きつけて球体にしつつ、専用のニードルでザクザクザクザク……と突くだけです。

猫玉の作り方1
▲参考写真です。

作業中唯一、若干面倒なのが芯を作る作業なのですが、今回はステラ毛玉という立派な芯がすでにあるので、ここにフェルトを巻きつけるだけで済みましたw

猫玉の作り方2
猫玉の作り方3

うんうん。すんげえやりやすいwww 毛玉の活用方法として、コレは絶対にありだな!!


お約束の邪魔が……w

芯(ステラ毛玉)に羊毛フェルトを巻きつけながら、ザクザクとニードルで突きます。

猫玉の作り方4

これにより、突かれた部分のフェルトが内部で絡まり、じょじょにひとまとめになっていきます。

大きさを考えつつ、さらにフェルトを巻きつけて作業を続行。

猫玉の作り方5

……ホントは黄色と白とオレンジのマーブル模様にしようと思っていたんだけど、先に巻いたフェルトの量が少なくて、けっきょく大量のオレンジフェルトで全体を覆ってしまうことに!!www 完全に、計画ミスったwww

「ま、いっか」

と、とくに気にせずザクザクザク……。

猫玉の作り方6

するとそこに……。

猫玉の作り方7

|・`ω・)y-~ なんや、おもしろそうなことやっとるやんけ

るーさん、用もないのにキターーーー!!www

ちょっとるーさん、危ないよ! それにこれ、ステラのだよ! るーさん、猫玉に興味ないじゃん!

……と言っても、ステラの匂いがするようで、

猫玉の作り方8

|・`ω・)y-~ クンクン……。小娘の匂いがするのう

執拗にクンクンクンクン……と匂いを嗅ぎまくっておりましたw

毛玉を使った羊毛フェルト猫玉、完成!

そんな、るーさんの襲撃にもめげずに作業を続行!

……って書くと、長いことやり続けていたように読めますが、作業時間的には10分程度です。

猫玉の作り方9

ほぼほぼ完成!

あとは、ニードルの突きが甘くてフワフワしている部分を重点的に突き刺し……できあがり~!!

猫玉の作り方10

じゃーーーーんwww 想定外の、オレンジ猫玉www

大きさは↓こんな感じ。

猫玉の作り方11

このくらいが、猫がジャレるのにちょうどいい感じです。これより小さいとすぐにどこかにいっちゃうし、大きいとステラが持て余すので。

さあこれを、ステラに渡してみますかね……というところで、続きは次回!

 

2つのブログランキングに参加中❢ルナステラをクリックして応援してください