猫に“まつ毛”はあるの?

前から思っていたことですが……なんか、ステラの目つきが悪いですw

目尻が下がり、眉間に皺が寄っている印象で、どっからどう見ても『笑ゥせぇるすまん』の喪黒福造というかwww

このタレ目の影響で、“アーモンドアイ”が特徴的な、ノルウェージャンフォレストキャットと大違いの顔つきになります。


▲吊り上がったアーモンド型の目が、ノルウェージャンの特徴のひとつです。

でもこれ、よくよく見ると、目尻に毛が被さっているためにタレ目状態になっているような……。

「ん……? こんな毛、るーさんにも生えていたっけ?」

そんな疑問が生まれたので、“猫のまつ毛”について調べてみました。

スポンサーリンク

チンチラには、明らかにまつ毛がある!?

まずは、疑問を生じさせた(悪いことしたみたいだけどw)ステラの目のまわりを改めて見てみたいと思います。まずは、横から見た写真。

うわwww もっさもさwwww こりゃ目尻も下がるわwwww

もうこの写真1枚で、“猫にもまつ毛はある!”と結論付けたくなりますw 明らかに、顔に生えているほかの毛よりも、長くてフサフサだし。

さらにわかりやすい写真もあります。

ステラ、かわいい~~~~><

じゃなくて。

まぶたの下に、他の箇所とは違う黒い毛が生えそろっているのが確認できると思います。

極めつけは、つぎの写真。

うは!!wwww まつ毛、バッサバサ!!wwww

渋谷にいるギャル並みに、バサバサのまつ毛が生えてますやんwww めちゃくちゃキレイに生えそろっていて、「ステラ、つけましてんじゃね???w」と思いたくなるレベル。これもう迷いなく、

“猫にもまつ毛はある!!”

と宣言したくなるねw

ノルウェージャンにも、まつ毛がある!

結論を書く前に、もうちょっとウチのニャンコの“まつ毛事情”を写真で紹介します。

前述の通りノルウェージャンフォレストキャットのるーさんは、ステラのように目尻が下がって見えるほどの“目毛”は見当たりません。これだけ見ると、

「もしかして、猫種によってまつ毛のあるなしが決まるの??」

と結論付けたくなりますが……。

写真で見てみましょう。まずは↓こちら。

けっこう寄りで撮っているんですけど……イマイチよくわからんな。

では、もうちょっと解像度の高い写真を。

……まつ毛、ないかも?w 少なくともステラのように、バッサバッサにまつ毛が生えているとは言えませんな。

では、ちょっと上目遣いで、まぶたの下が写っている写真を。

「あ!!!!」

と思わず叫んだよね。「るーさんにも、まつ毛が生えてるよ!!」

ステラほどではないですが、るーさんにも確かに、他の顔毛とは違う毛が、まぶたの下側に生えています。顔が真っ白のステラと比べて、毛の模様が濃いるーさんではわかりにくかっただけのようですな。

やっぱ、猫にまつ毛はあるわ!!www

スポンサーリンク

結論! それはまつ毛じゃありませんで……

とまあ、ステラとるーさんの写真を見る限りでは確実に、

“猫にもまつ毛状の毛は生えている”

と結論付けることができます。そしてそれは、事実から導き出されていることなので間違いはありません。

でも調べてみると、一般的に……というか学術的には、

“猫にまつ毛は「生えていない」”

となっているようです。

(#`・д・)ノそんなんおかしいやろ!! だって生えてるし!!

と抗議したくなりますが、これは言ってみれば“解釈の違い”なんですね。

猫に生えている“まつ毛のような毛”は、まさに“まつ毛のような毛”であって“まつ毛ではない”そうです。正式名称は、

“アクセサリーアイラッシュ”

と言って、要するに“補助まつ毛”という位置づけなんだとか。でも、役割的にもまつ毛と変わらないでしょうから、

「うわ、めんどくせ。それもう、まつ毛でいいじゃん!」

と言いたくなりますけど、あくまでも“学術的には補助まつ毛”ってことだそうです。

これにより、

「ウチのステラ、まつ毛が長くて、めちゃくちゃ女の子っぽいんですのよ~~~^^」

と自慢できなくなりましたが、逆に、

「ウチのステラ、アクセサリーアイラッシュが長くて素敵なんですよの!」

と厨二的に言えるようになったので、ヨシとしますw

おしまいw

 

2つのブログランキングに参加中❢ルナステラをクリックして応援してください