ノルウェージャンとペルシャ、甘え方の違いとは?

ノルウェージャンとペルシャ、甘え方の違いとは?

昨夜、仕事を終えて家に帰り、晩酌をしながらくつろいでいると、チンチラペルシャのステラさんが甘ったれてきました。

↓こんな感じで。

甘えるステラ1

僕の腕を「ぎゅーーーっ!」とつかみ、

甘えるステラ2

|>`ω<)ノノ かまってかまって!

って感じw かわいい~~~w

ステラって、本当にやわらかくてフワフワした毛をしているので、

甘えるステラ3

↑こんなふうに腕をつかまれていると、モフモフ感が凄まじいですww

ステラの甘えっぷりを動画でどうぞ!

上の甘えているシーン、短い動画も録っているので、ぜひ見てやってください! 親バカながら、ホントにかわいいですよ~!!

ノルウェージャンの甘え方は?

ステラはふだん、ツンツンしている猫ですけど、一度デレモードになったときの甘えっぷりは非常に直接的です。以前、チンチラペルシャの性格を分析した記事で、

“チンチラペルシャという猫種は、ツンデレの権化である”

と結論付けましたけど、我ながらその通りだなと思いますw

一方、ノルウェージャンのるーさんはどうかというと……まあ、この子も相当な甘えん坊ではありますねw とくに、ゴキゲンなときは、

甘えるるーさん1

↑こんな感じで、僕に身体を密着させてうたた寝したりしています。最近はちょっと涼しくなってきたので、明け方に僕のベッドにやってきて、腕を枕に丸まって寝ていたりしますし。

この行動は、子猫の時代からほとんど変わっていないと思います。

子猫時代、甘えている……というか、寝ているるーさんの姿が↓コレなんですが……。

甘えるるーさん2
甘えるるーさん3

かわいい~~~~~!!><(←親バカ)

いまのステラと、まったく同じ行動をしていますw

ノルウェージャンとペルシャの甘え方の違い

ノルウェージャンとチンチラペルシャの甘えっぷりをあえて文字にすると、

・直接的なチンチラペルシャ
・控え目なノルウェージャンフォレストキャット

こんな感じじゃないかなと。

甘える頻度が多いのはチンチラペルシャで、ノルウェージャンはふだんは我慢しつつ、いよいよ「甘えたい><」ってなったときの爆発力が強いような気がしますw

まあどっちもかわいいので、飼い主的にはウェルカムなんですが!!

ちなみに……。

上記の甘えモードのあと、ステラがどうなったのかというと……。

ステラ

▲お腹の毛が薄いのは、毛玉を切ったからです。

天真爛漫な態勢で、そのまま寝てしまいましたとさw

おしまい。

あなたにおすすめの記事
大塚角満の他のブログ