グリーンスムージーを作っているときに……

つい先日に目撃した、我が家のノルウェージャン大将・るーさんの姑息な行動をつまびらかにしましょう……。

僕は毎朝7時に必ず起きて、グリーンスムージーを作って飲んでいます。↓こういうヤツね。

どろ~~~ん……www

 もう、2年以上の長きにわたって、毎日欠かさず続けています。どれくらい欠かしていないのかというと、1週間の海外出張に小型のミキサーを持参し、現地のスーパーで葉物野菜と果物を買って

「地産地消スムージー、いただきます!!!」

とわめいて飲み続けたくらい(マジです)。なんで飲み始めたのか……って書き始めるといつまで経っても終わらないのですが、じつは3年ほど前の健康診断で初めて、血圧でB判定を出してしまい(若干高血圧でした)、「こりゃいかんッ!!」ってことで翌日からグリーンスムージーを飲み始めたのです。

スポンサーリンク

盛大な音に紛れて……ノルウェージャンが……

で。

僕が作るスムージーのレシピは、

・小松菜orほうれん草
・リンゴ1個、バナナ1本
・氷(小) 4~5個
・きなこ
・すりごま
・水

なんですが、これをジューサーにぶち込んで回すと、けっこう盛大な音がします。文字で表すと、

ぅいぃぃぃぃいいいん……ガリガリガリガリッッッウィ! ウィィィィンンンン!!! ぅいんぅいんガリガリヒュンヒュンヒュンッッ!!!

って感じ。はっきり言って、そんじょそこらの掃除機よりぜんぜんうるさいです。

何がこんなにうるさくさせているのかと言えば、原因はもちろん“氷”です! ジューサーのブレードがこいつを粉砕するときにどうしても大音量になってしまい、家じゅうに轟きまくるというわけです。

この、盛大な音に目を付けたのが、我が家のノルウェージャン大将・るーさんでした。

じつはるーさん、最近台所の隅にお気に入りの壁を見つけて、毎日のようにそこで爪とぎをしやがります。エンボス調で、ちょっと柔らかい壁紙に爪を立てて、

(#`・д・)ノノバリバリバリバリバリバリバリバリッ!!

と、それはもう、気持ちよさそうに……。

ちなみに、猫の爪とぎ対策の記事を先日アップしたので、興味がありましたらそちらもご覧くださいw

当然、現場を押さえたときは怒ります。

 「ルーーーナーーー!! そこはダメだって言ったでしょ!! 壁で爪をとぐんじゃねええええ!!!」

僕の鬼の形相を見て、るーさんもわかるようです。

|;・`ω・)またあいつを怒らせたにゃ。ここで爪をやってるのがバレると、すぐに怒るねん

って。

それでも、そこは最近いちばんのお気に入りの場所。どうにかして僕の目を盗んで爪をとぎたかったようで……。

姑息に飼い主の目を盗む猫w

ある日……。

僕がいつものように7時に起き、台所でスムージー用の野菜を切っていると、るーさんがトコトコとやってきました。

「あ、るーさん。おはよー」

なんて言いながらるーさんの姿を目で追うと、例の壁のところにちょこんと座ったのがわかりました。当然、僕は釘を刺します。

「あ。またそこに行った。るーさん、ダメだぜ。壁で爪といじゃ」

言われたるーさん、わかっているのかわかっていないのか、

|・`ω・)……

こんな感じで僕の顔色を窺っています。爪をとぐでもなく。その表情に若干の不信感を抱いたものの動く気配がなかったので、僕はジューサーのセッティングをしました。そしてるーさんに背を向けた状態で、ジューサーのスイッチを入れます。

その瞬間から轟く、盛大な攪拌音。

ぅいぃぃぃぃいいいん……ガリガリガリガリガリッッッウィ! ウィィィィンンンン!!! ぅいんぅいんガリガリガリヒュンヒュンヒュンッッ!!!

僕はこの攪拌を、1分以上行います。なのでけっこう長いんですけど、ジューサーの音の合間に、妙な異音が紛れているのに気づきました。

ぅいぃぃぃぃいいいん……ガリガリガリガリガリッッッウィ!(バリバリバリバリ) ウィィィィンンンン!!!

って感じ。「ん!?」と思ってジューサーを止めて振り向くと、そこには変わらずるーさんが。

(Φω´Φ#)シーーーン

こんな感じで座っていました。なので、「おっかしいな……」とつぶやきつつ、再び攪拌。

ぅいぃぃぃぃいいいん……ガリガリガリガリガリッッッウィ!(バリバリバリバリバリバリバリバリッ!!) ウィィィィンンンン!!!

「むむ!!?」

(Φω´Φ#)シーーーン

おかしい。どう考えても……猫が不審すぎる!!www

そこで僕はジューサーを回しながら、こっそりと振り向いてるーさんの姿を追ってみました。

そしたら……w

ぅいぃぃぃぃいいいん……ガリガリガリガリガリッッッウィ!((#`・д・)ノノバリバリバリバリバリバリバリバリッ!!) ウィィィィンンンン!!!

(;`・д・)む!?

(Φω´Φ#)シーーーン

ぅいぃぃぃぃいいいん……ガリガリガリガリガリッッッウィ!((#`・д・)ノノバリバリバリバリバリバリバリバリッ!!) ウィィィィンンンン!!!

……って、ジューサーの音に紛れて爪とぐんじゃねええええ!!!wwwww

なんとるーさん、爪とぎの音をかき消すためか、ジューサーの大音量に紛れて爪をといでいやがりました……。……ドリフのコントかよ!!www

それ以来、僕はスムージーを作るときも油断せず、背後を窺うようになりましたとさ……w

おしまい。

2つのブログランキングに参加中❢ルナステラをクリックして応援してください